西予市観光物産サイト 時を忘れる、里山里海ミュージアムへようこそ

観光地桂川渓谷(災害のため一部区間立ち入り可)

大自然が織りなす美

桂川渓谷は、深渕、滝、奇岩が連なっており、神秘的な趣きがあります。 乙御前という美しいお姫様が身を投げたという悲しい伝説があります。姫を祀まつる神社もあり、渓谷の幻想的な雰囲気をよりいっそう演出しています。 渓谷内は、遊歩道とキャンプ場が整備されており、雄大な渓谷の中で、キャンプをしたり散歩をすることができます。 また、えひめ森林浴88ヶ所にも選ばれ、遊歩道沿いにさまざまな植物を観察して楽しむことができます。 深い渓谷の中は、シダやコケ、岩盤などに根をはる着生植物など湿気の多い環境を好む植物が多く見られます。 この渓谷で発見されたカツラガワスゲは、国内での確認が肱川流域に限られており、貴重なものです。 ※渓谷内に自生する植物の採取・持ち帰りは禁止されています。

  • 野村・城川地区野村・城川地区
  • 観る観る
  • ジオジオ

基本情報

住所 愛媛県西予市野村町深山
交通 松山自動車道西予宇和ICから県道29号、国道441号で西予市野村町へ。桂川渓谷入口を右折し約2kmで現地。西予宇和ICから14km
駐車場 有(20台)
連絡先電話番号 0894-72-1115/野村総合支所 産業建設課

四国西予ジオパークのポイント

桂川渓谷を主に構成する岩はチャート、砂岩、泥岩で、川の侵食作用に耐えたチャートが切り立った谷をつくっています。遊歩道沿いに滝や淵が連続して見られ、夏でも涼しさを感じられます。

  • 四国西予ジオパーク
  • せい坊と遊ぼう
  • トリップアドバイザー
  • ジオの至宝
  • 西予市